楽天市場で「360°(サンロクゼロ)のVideo」を使いたい

楽天市場の商品ページに動画を埋め込む方法についてご説明します。

※また、楽天市場では外部URLへのリンクの貼り付けが禁止されているので、
以下の手順での設定が必要になります。


1)まず始めに動画のアップロードをします。
RMSの画面に入り、動画登録をクリックします。

2)クリックすると、動画管理画面になるので、新規登録のボタンを押します。
ここでアップロード画面になります。

3)ここでアップロードしたファイルを選んでアップロードします。

4)アップロードが完了したら、
元の画面で、貼り付け用HTMLソース欄の中にあるタグをコピーしておきます。

5)そして商品ページに貼り付けていきます。
RMSに入り、動画を追加したい商品を選んで、編集画面に入ります。

6)商品ページの動画動画(HTMLソース)に先ほどコピーしたタグを貼り付けます。
保存したら完成です!


まとめ


ここまでの6つの工程で、
「Video」で作成した商品動画を自由に商品ページに使用することができます。

動画載せることによって楽天モール内のSEO対策になり、多くのメリットがあります。
楽天市場の全商品の一億点以上のほとんどが動画がない状態なので、他店との差別化をはかれます。
また、販売している商品をより魅力的にみせることで、購買欲をアップさせ、売上アップへと繋げていきましょう。




2015/03/26 追記

新しいタグ形式の変換について

動画(HTMLタグ)の項目で、既存のタグ形式(<object>タグ)にて貼り付けられているタグについて、
こちらのボタンを押下して頂くことで新しいタグ形式(<script>タグ)に変換することが可能です。

新しいタグ形式(<script>タグ)にすることでiOSのスマホ等で動画の閲覧が可能になります。

今後の動画の新機能についても新しいタグ形式向けに提供する予定です。
動画のHTML欄が<object>タグになっている場合は、必ず<script>タグへの変換をお願いします。

※既存のタグ形式(<object>タグ)を編集してしまった場合、変換のボタンが動作しない場合があります。
その場合は、お手数ではございますが、「R-Cabinet動画管理」より、再度タグの取得を行なってください。


/blogimgload/ee.jpg

mqm

加藤