中国巨大O2O新美大(CIP) 新たに33億ドルを調達 評価額が180億ドルに

2015年10月8日、中国O2Oのツートップ 美团(Meituan)·大众点评(Dazhongdianping)の(7:4)合併(新美大)は まだ記憶に新しいですが、本日(1月19日)、新たに33億ドルを調達したと発表しました。評価額が180億ドルに達します。ここ2-3年でIPOする予定のようです。


合併後の効果

・中国の2800市、県をカバー

・1000万オーダー/日

・スマホMAU1.5億


各ジャンルシェア率

・飲食85%

・出前40%

・映画45%

・KTV85%

・ウエディング81%

・ホテル30%


まとめ

中国でO2O関連は争いは途絶えず、各ジャンルのライバルが次々現れるので、宣伝や運営コストは下がらず、消耗戦が続いていくでしょう。

新たに資金を調達したが、楽観的に見っても1-2年持つかどうかところです。

これからの運営方針が注目すべきです。