【360°(サンロクゼロ)】の設定ーテンプレ管理ー

こんにちは。

今日は、【360°(サンロクゼロ)】のテンプレート管理についてお話したいと思います。

まず、360°サンロクゼロをクリックします。


/blogimgload/360-03-01.jpg


次にテンプレート管理の中に入ります。


/blogimgload/360-03-02.jpg


すると、JavaScript画像表示、JavaScriptリスト表示、GIF画像表示をいう項目が表示されますので、


/blogimgload/360-03-11.jpg


まず、 JavaScript画像表示が表示されていますが、


/blogimgload/360-03-04.jpg


表示したい画像のカーソルを合わせると、プレビューと削除のボタンが表示されます。


/blogimgload/360-03-06.jpg


プレビューを押すと


/blogimgload/360-03-05.jpg


完成したタグが表示されますので、


/blogimgload/360-03-03.jpg


※空白の欄には通常、完成したタグが表示されます
「タグをコピーする」をクリックし、コピーしたタグをショップのページに貼り付けることで使用できます。


/blogimgload/360-03-09.jpg


元の画面に戻って次に、JavaScriptリスト表示をクリックします。


/blogimgload/360-03-10.jpg


この画面のプレビューや削除のマークは JavaScript画像表示のプレビューと削除と同じものなので
こちらでも先ほどと同様の作業を行うことが出来ます。


/blogimgload/360-03-12.jpg


最後にGIF画像表示をクリックします。


/blogimgload/360-03-13.jpg


すると、完成した画像が表示されますので、希望の画像にカーソルを合わせると、
プレビュー、削除、ダウンロードのマークが表示されます。


/blogimgload/360-03-14.jpg


プレビューを開くと完成画像が表示され、削除を押すを削除となります。


また、ダウンロードのマークをクリックすると、完成した画像をダウンロードできます。


/blogimgload/360-03-15.jpg


これでテンプレ管理は終了です。


補足ですが、ここでの削除はテンプレのみの削除となりますので、データは残ったままになります。
全ての削除がしたい場合については、データ管理に入って削除をして下さい。
JavaScript画像表示、JavaScriptリスト表示は同様です。


これで【360°(サンロクゼロ)】の設定についての全ての説明が終わりました。
簡単で便利なサービスであることがお分かりいただけたでしょうか。
この360度回転する画像を使って、商品ページを盛り上げることができますので、
是非、この機会に始めてみてはどうでしょうか。

【360°(サンロクゼロ)】の設定に関する関連記事についてはこちらをご覧下さい。

mqm
加藤