The Bridge Fesへの感謝の気持ち

先週、ご存じのように、The Bridge Fesが開催されました。また、有料イベントでありながら、1000人越えの来場者数で、大盛況でした!弊社もブース出させていただいて、たくさんの方々にお会いでき、感謝の気持ちがいっぱいです。私はFesは素晴らしかったと思ってます。このような大成功のカギは、THE BRIDGEメディア力の強さにあると考えます。


THE BRIDGEはスタートアップ専門のメディアです。

※THE BRIDGEの公表情報による

THE BRIDGEとは「起業家と投資家を繋ぐ」をコンセプトに国内スタートアップを中心としたテクノロジー系ニュースを毎日配信するブログメディアで、毎月約50万人のユニークユーザーの方々に訪問頂いております。 月間UU50万人 RSS購読者/1.1万人、facebookページ/1.8万人、Twitter/3万人 毎日10本ほどの国内外ニュースを配信 会社名 株式会社THE BRIDGE(THE BRIDGE, Inc.) 代表取締役 平野 武士 共同創業者 池田 将 設立 2011年12月9日(プロジェクト開始は2010年6月~)

沿革 2010年6月:有志のミートアップ、スタートアップデイティング開始 2011年9月:パートナーメディアの翻訳を開始 2011年12月:株式会社として法人化(株式会社スタートアップ・デイティング) 2013年10月:サイト名および社名を株式会社THE BRIDGEに変更

メディアとして、情報を発信し続けて、メディアの力が大きくなっていくものです。そして、何かの形で、いままでの努力を報われます。

こういう事例もたくさん存在します。いきなり成功するということはまずありません。努力の積み重ねによって、エネルギーが大きくなっていきます。平野さん、池田さん、THE BRIDGE Fes関係者の皆さん、この場を借りて、お礼を申し上げます。貴重な体験をさせていただいて、ありがとうございました。


世の中にたくさんの似たような事例があります。個人にしても、会社にしても、いずれも信じてることをいかに続くかが大事です。mqmブログは今、私一人で書いており、内容も薄ぺらのものばっかりですが、日本語力を上げて、もっといい情報を発信できるように努力していきたいとおもっております。


今回のFesでよく聞かれた一つの言葉は「今更」でした、「なぜ今更ページ制作のサービスを作ったのか」が私に印象が残ります。確かに世の中にたくさんいいサービスが出回っています。ページを簡単に作れることがすごい技術ではありません。インパクト感がどこにもありません。けど、「イージーページ」はプランの大事な一環です、mqmのスタートともあります。これから、どんどん成長していきます。サービスを紹介する際に、特徴をうまくまとめない自分が悔しいです。「イージーページ」はなぜ生まれたかを説明すると長くなりそうで、今後別の記事にしていきたいと思います。簡単にまとめるとまだ自分は完璧なサービスがなかっただけです。


また、もう一人を感謝したいのは、「ペライチ」を運営するホットスタートアップ代表の橋田一秀さんです。わざわざご来場いただいて、ありがとうございました。ぺライチさんに勉強するところがたくさんありますので、もっともっと頑張ってほしいです。